競馬で勝ちたいなら回収率が重要!上げ方や計算方法を紹介

競馬でただレースを見て楽しむだけでなく、馬券を購入して利益を得たいと考えているのであれば、大切なのが「回収率」です。

競馬を始めたばかりの人が気になるのは、購入した馬券が的中するかどうか、つまり「的中率」が気になる人がほとんどだと思いますが、競馬で勝つために重要なのは「回収率」の方です。

競馬の回収率とはどのようなものなのかや、回収率をアップさせる方法、計算のやり方、回収率をアップさせたい人におすすめのブログ、回収率で話題の予想家、回収率のデータやアプリなど、回収率にまつわる様々な情報をご紹介していきたいと思います。

回収率を高めたいと考えている方や、回収率についてより詳しく知りたいという方はぜひ参考にしてみてください。

競馬に勝つために重要な回収率とは?

馬券を買うのであれば、的中させたいですよね。的中しなければ儲けもありませんし、負けが続けば「競馬なんて面白くない」と思ってしまいかねません。

競馬を始めたばかりの競馬初心者も、競馬歴が長い競馬玄人も、馬券が的中すればやはり嬉しいものです。

しかし、ただ競馬で勝って楽しみたいというだけでなく、競馬で勝ちたい、儲けたいと考えているのであれば馬券の収支について考える必要があります。

たまに思い出したように馬券を勝ったり、G1レースだけ馬券を購入しているということであれば収支はそこまで気にならないかもしれませんが、定期的に購入していれば「回収率」が気になるはずです。

回収率とは馬券の収支において「勝ったのか」「負けたのか」を表す指標です。回収率が100%以上であればプラスですが、100%を下回るとマイナスとなります。

つまり、的中率が100%だったとしても、回収率が90%であれば負けたことになってしまうのです。

例えば18頭立てのレースで18頭分の単勝馬券を100円ずつ勝ったとしましょう。馬券代は1800円になり、すべての単勝を購入しているので確実に馬券は的中することになります。

しかし、単勝の配当が18.0倍以下だった場合、レースは的中しても損をしてしまうことになります。

馬券は的中したのに損をしてしまうことをギャンブル用語で「トリガミ」「ガミる」などといいます。

回収率の計算方法

回収率の計算方法は簡単で、下記のような式で算出します。

【払戻金額÷購入金額×100=回収率】

10,000円分馬券を払い戻し金が30,000であれば回収率は300%となり、競馬に勝ったことになります。

ただし、長期間で馬券の収支を考えた場合には回収率だけを見るのでは儲けがわかりません。回収率だけでなく、いくら購入したかも比較する必要があります。

回収率の上げ方

競馬で勝つためには、回収率を上げることが大切です。ここからは回収率を上げる方法をご紹介していきたいと思います。

買い目点数を絞る

まず、これは基本的なことですが、買い目点数を絞り、トリガミをしないことです。

上記でもご紹介したような18頭立てのレースで18頭分の単勝馬券を買うというようなことをする人はまずいないでしょうが、買い目を増やしすぎるとトリガミになってしまいます。

競馬で最も難しいとされているのが軸馬を選ぶこと。上位人気の馬ばかりを選べば的中はアップしますが、回収率は下がってしまうことになります。

そこで、軸馬を選ぶ時は穴を狙うことを考えますが、あまりに無理な穴馬を狙うのはリスクを高めることにしかなりません。排除すべき穴馬を見極めることで、買い目点数を絞りましょう。

期待値の低い馬券は買わない

レースがあるとついつい馬券を買ってしまう…そんな人は結果的に回収率を下げてしまっている可能性が大きいです。

単勝オッズが1倍台という競走馬でも、勝つ確率は5割強ほどしかありません。馬券の期待値としてはこれは低い割合です。

期待値の低い買わないことも、回収率を高めることにつながります。上位人気の競走馬、中位人気の競走馬、そして穴馬である下位人気の競走馬を上手に組み合わせて購入すると回収率アップにつながるはずです。

また、買うレースもしっかりと選ぶようにしましょう。実力差が明らかな場合、的中させることは難しくないかもしれませんが、強い馬に人気が集中することになります。

そうなるとオッズが下がるため、的中したとしても馬券的においしくありません。10,000円が13,000円になるくらいの配当しか期待できないのであれば、リスクを背負うのはもったいないですよね。

勝てば13,000円ですが、負ければ10,000円を失います。このように馬券を購入した場合に得られる利益とリスクを天秤にかけることも重要です。

回収率をアップさせたい人におすすめのブログ

競馬ファンの中には競馬ブログを参考にしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

回収率をアップしたいと考えている方にオススメのブログをご紹介します。

年間回収率100%超えを目指すブログ。買い目、回収率公開中!

年間回収率100%超えを目指すブログ。買い目、回収率公開中!はその名の通り、年間の回収率100%を目指しているブログです。

実際に回収率が公開されているだけでなく、調教傾向や脚質傾向など様々なデータも公開されているため予想の参考にしながら楽しむことができるでしょう。

サクラゴンの「激アツ馬」ブログ

サクラゴンの「激アツ馬」ブログは回収率アップのために「激アツ馬」という独自のファクターを使っているブログで、競馬予想が毎日のように更新されるため、毎日競馬情報やブログを楽しみたいという人にもおすすめです。

Youtubeでもサクラゴンの競馬チャンネルというチャンネルをやっているので、そちらもチェックしてみてもいいかもしれませんね。

回収率で話題の予想家

回収率を高めたいと考えた時に、手っ取り早いのが回収率が高いことで知られている予想家の予想を参考にすることです。

ここからはnetkeiba.comに在籍している予想家の中でも、回収率の高い予想家を2名ご紹介したいと思います。

馬場虎太郎

まず、netkeiba.comでもっとも回収率が高いと言われているのが馬場虎太郎です。

馬場の偏りを利用して馬券を購入しており、netkeiba.comの月間回収率1位に輝いたことが何度もあるという人気の予想家です。

馬剣師・匠

馬剣師・匠は過去のデータを参考にして予想を行っている予想家で、実力を秘めた穴馬を見つけることに長けています。

データ予想派の方とはきっと相性がいいのではないでしょうか。

回収率データ・アプリ

回収率を高めたいのであれば、回収率のデータベースや、回収率を計算するためのアプリの活用もおすすめです。

パンダズ競馬」は回収率に特化したデータベースサイトで、様々な角度から回収率や勝率をチェックすることが可能です。予想の参考にしてみましょう。

回収率の計算でオススメのAndroid版アプリが「ギャンブル収支表」です。アプリ自体もデザインも非常にシンプルで購入金額都会就学を入れるだけで自動で収支の計算が行われます。

iOS版アプリでは「馬卓〜競馬収支日記」がおすすめです。収支管理のほか、メモ機能もあるためレースについて気になったことや反省点、次回に活かしたいことなど、思いついたことをメモすることができますよ。

まとめ

競馬に勝ちたいと思った時には的中率だけでなく回収率に目を向けることが大切です。

是非今回ご紹介した内容を参考にして、回収率アップにつなげてみてください。

いろいろな競馬情報、有名人やYouTuberの予想、競馬予想サイト、初心者用のノウハウなどで総合的に回収率を上げたい方は、競馬予想に詳しいこちらのサイトもご覧ください。

回収率を極めて「負けない競馬」を!